SUSU村パートⅡオープンしました。


by kampung_susu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
アンコールワット 2017年 春
日々の出来事
息子
家族旅行
ボルネオ旅行 2015年 夏
シンガポール旅行 2016年 春
私の住む町
祭!
はんどめいど
ヒンズー
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

シンガポールからクルーズに出発!
at 2017-11-04 23:32
シンガポールの博物館とクルー..
at 2017-10-19 23:33
シンガポールのホテル、エクセ..
at 2017-10-14 23:41
ナイトサファリ リベンジ
at 2017-10-04 00:00
シンガポール植物園(ボタニカ..
at 2017-10-03 02:28

外部リンク

画像一覧

ツアー3日目 ジャングルトレッキング 2

キナバル公園到着時にはかなりの雨が降ってきた。
建物の中でキナバル山についての説明なんかがあるんですね。
ガイドさん、前はキナバル山の山岳ガイドしていたんだって。
今は体力がなくなったから、普通のガイドしてる、って。
まだ若そうな人だったけど。

マレーシア1の高い山、と聞いていたような気がするけど、あまり興味のなかったキナバル山(ごめんなさい・・・)。
精霊の住む山らしく、魂が帰る聖なる山。
そのガイドさんから聞いた話。(彼はドゥスン族の出身。キナバル山の麓で生まれ育ったそうです。)
「キナバル山のものはたとえ石ころ一個でも持ち出してはいけない。
知人がKLにいるがその人がキナバル登山した時に、気に入った石を持って帰った。
その後、原因不明の病気で色々な病院を廻ったが治らず。祈祷師に診てもらったところ、その石のせいだとわかり・・・」という話だった。

「キナバル山は火山か?とよく聞かれるが、火山ではない。でも近くに温泉が湧いているし、6月には大きな地震(勝手にリンク。すみません)があった。」
(この地震について、サバ州の人々は山が怒ったからだ、と。何故か・・・お暇な方は調べてみてね。私は信じます。)

キナバル公園の建物館内にある写真の説明をひとつひとつ、丁寧に説明してくれるガイドさんを尻目にまた「気持ちが悪い~」とダウンしちゃってる息子の付添いをしていたので、説明はいまいちわからなくて残念。(説明を聞きにまた行くか、と言われると微妙なんだけど・・・)

一通りの説明が済み、公園内を歩いて植物を見る、ということに。外の空気を吸ったほうが気分よくなる、という息子にわざわざ日本から持参してきたレインコートを着せ(私も着たが・・・)←(「祭り」で毎年購入してるので、たくさん持ってるのよ。)ジャングル風の公園内に出てみた。


d0336014_17321884.jpg
 
    片手に「げろげろ袋」持って、何だかよれよれしてる息子

d0336014_17361963.jpg
キノコ
d0336014_17405645.jpg

バナナの花
バナナって「一生に一度しか花が咲かない=実を付けない」そうです。
実を付けた後は枯れちゃって世代交代するんだって。
ありがたくいただかなくちゃね。

d0336014_23381308.jpg
d0336014_23402742.jpg
d0336014_23463190.jpg

d0336014_19360375.jpg
d0336014_19363485.jpg

これは食虫植物のウツボカズラ。とにかく色々な植物があります。

d0336014_20305730.jpg

この木、名前は忘れちゃったんだけどね。
ボルネオの部族、祖先は首狩り族なんですって。
他部族が侵入したときにはこの木の上に女性を隠したとか。
ほんの数十年前までの出来事。


[PR]
by kampung_susu | 2015-09-12 20:53 | ボルネオ旅行 2015年 夏